2009/08/16のイカ釣りin勝山萬栄丸

15日の土曜日が船宿さんの盆休みだったので、16日の日曜日に釣りに行かせてもらいましたっ。
いつも御世話になっております、安房勝山の萬栄丸から出船。

今日は珍しく釣り連れが2名。
朝ししょ~に拾ってもらった足でちぇっさんを拾って3人でアクアラインへ突入~。
やはり車の台数が多いですね。

3人で仲良くミヨシ。
左舷反省席けーすけ、隣がししょ~

IMGP0224.JPG

反省席右舷が背中あわせてちぇっさん。

IMGP0223.JPG

船酔いする人だったハズがすっかり逞しくなって…ホロリ…
ギッタンバッコン乗り台で頑張ります!

見知った方も多く、1日楽しくなりそう♪
今回からイカヅノ1.5倍増量キャンペーン開始。

IMGP0225.JPG

14本ヅノの練習開始。
手前でごったんごったん必須だけど、これ以上は増やさないだろうし、逆にここぐらいまでは出来なくては…と思って修行する事に。今回は釣果はどうあれ再投入まで漕ぎつける事が任務。
タックルは毎度御馴染みアルファタックル海人烏賊シャクリ150-125とイカスペ。

ここのところ天候に恵まれているせいで、毎回美しい朝焼けが拝めるのが嬉しい限り。

IMGP0226.JPG

これを船の上から潮風を受けて観れるのは釣り人の特権だよね

ポイントに着く前に途中2頭のを目撃!急いでカメラかまえたんだけど、うまくとれなかったなー。
ホエールウォッチングも萬栄丸へ(笑)。

さてさて洲崎沖から開始!
今日は洲崎沖から白浜沖の方まで攻めました。
1投目から乗りがみられ、その後も多点掛けはないものの、コンスタントにハズレ無しであがってきます。
ツヌケするまでは沖干しを作る予定だったので、さくさくとクリア。
相変わらずシャクッても乗らないイカばかりで、あたりをとってアワセてやる釣り方にどうしてもなってくるんだけどね、乗り台だとオイノリが結構むつかしい。
なぜなら海が悪いから(笑)
まあ泣き言言ってる場合じゃあないぜ、修行修行っ!
コケるシーンも何度かみられつつ頑張る!
チャッキーさんから支給されたギョサンに足元守られながらしがみついて踏ん張る。
後ろからみるときっと大変かっちょ悪いと思われます、ハイ。
この日のタナは120から底とか、130から170とか。
ベタ底での乗りは非常に薄く、浮いているイカのさわりで引っ掛け作戦。

朝イチの集中力がなかなか中盤以降もたない自分…。

そんな中でもちぇっさん・久々のししょ~としゃべりながらの釣行はやはり楽しい
ちぇっさんからは相変わらず沢山食料頂いちゃいました。有難う御座います!

肝心の14本ヅノなんだけど、最初手前マツリがやはり目立つ…。
どうにかこうにか色々考えて、後半はなんとなーくわかってきたような…。いちお再投入もちゃんと大丈夫そうだ。
バリバリになったらどうしようかな…と怖い反面期待半分想像力は束釣りへ…(オイオイ)。
と、われにかえって本日の釣果は24杯で終了。
オオドモのお二人と一緒に3人仲良く竿頭に納まりました。今日は18センチのツノがヨカッタみたい。
イカは小さいのと大きいのと半分ずつ混じってます。
開くとアニーも居なくてとても綺麗。

名人への道:『空振りを無くす(努力目標)』

沖上がりのオヤツはスイカでした。ウマウマーヽ(*´∀`)ノ
岩井海岸へ移動してから今年8回目の海水浴!頑張れば今年は海水浴がツヌケするぞーっ!!
部下クンに色々御世話になり、今回は先にバカンスを楽しんでいる渋谷某店M本社長ご一行様の隣でのんびりなめろうつつきつつ、解禁のビールをチビチビしつつ…はぁ幸せ…風はとてもここちよく、お腹もいっぱい…。
水温は今期1番暖かく、ハマグリ探しもプカプカ浮きながら満喫。
部下クン、有難う。
まだまだバカンス間に合いますよーっっ!!!岩井海岸へ起こしの際には是非富山町第一海水浴場海乃家をへ!!

umibanner.gif

帰りは木更津のお風呂かずさでさっぱりうっとり。
釣りの帰りはここでキマリですよー。
冷たいお風呂とふつーのお風呂交互に入ると疲れもお湯に溶けてトロトロ~…うとうと~…ぐぅ…
チャッキーさんとしばし歓談。

それにしても今日も沢山の人にお会いできて嬉しい限り!
ししょ~は運転お疲れ様でした!
ちぇっさん、色々有難う御座いました!<
br />
また一週間頑張りますよー!

【今日の早川丸】

IMGP0227.JPG

親方が竿振ってるのが見えましたー