2010/03/26 のイカ釣りin勝山萬栄丸

今週も・・・あれ?今週は2度目?
イッてきました、安房勝山は萬栄丸からイカ釣り出船!
ここのところ気合の空回りというか欲求不満が続いてはおりますが、この時期沖へ出れるだけでも幸せと言わざるをえませぬ。

ひそかに今日は平日なので、平日釣行(俺半額←ここ大事)。
ワクワクしながら行くと、やはり空いてる~、んでもってチャッキーさん捕獲。

IMGP0833.JPG

微エロなオリジナルロッドを拝見させて頂きました。根本が太くて意外にぐいぐい柔らかく突っ込むサオがお好みなんですねぇ?何故か漢字でネーム入りしてるのがなんとも・・・はっはっは。

ちょっくら前回からデビューの電動リールKANZEN FUKASE Specialを、柄にもなくちょろっとドレスアップしたところ即バレた。

IMGP0835.JPG

うっかりしてたけど、自分左舷前方にばかり陣取る為、どう考えてもリールの左側に何かくっつけたら目立つわな。日の光でキラキラ輝くとは誤算であった・・・・不覚。
皆同じ道具なんだもん!目印は大事だぁぁぁぁ!!!

さて、頬染めて興奮してる間に出発。
今日は急きょ2隻出しになったので、18号さんへ移動。
イカのご機嫌どないなものだろか。

洲崎沖到着後の第1投でちっさいスルメさんゲットん。
相変わらず小さい。ショタではないので幼児に興味はないわーっっ!!!
どっちかっていうと守備範囲は自分よりぐっと年上!上限ナシ!!!ひとつヨロシク(なにが?)

後はぽつーんぽつーん程度ではあるものの、少し干せてちょっと嬉しい。
隣で部下クンはバリバリ・・・・フラッシャーでアジサバ釣りまくってます。くっ、楽しそう・・・。

IMGP0836.JPG

しばらくしてから白浜沖へ戦場を移す。
ここがまたすごかった。
ナニがってサバが(笑)。
もうものすごいですよ。直結にも突っかかって来る状態。それはそれで笑えます。
そんな中にイカが混じってるので、「これか!!!」ちがった・・・「これだ!!!」みたいにサバの無差別特攻を受け流して中からイカのお触りを拾うのはなかなか面白い!!!

けどブランコだとたまったもんじゃないと思います。これじゃ皆で釣る事が出来ませんデス。
一度試しにブランコ降ろしてみたら、小さいカツオか?と思うくらいのでっかいサバが6点掛け。重っっ!!!んでも流石、ちゃんと上がってくるじゃないですかー(苦笑)。KANZEN FUKASE Special、これなら夏のスルメも大丈夫そうねん♪
なによりボタン長押ししなくても、速度一定モードから楽釣モードに瞬時に切り替わるところはスルメ釣り師にとってはまさに垂涎三尺?

そして最後の移動。
どこらへんかよくわかりませんが。
ここから数がまったく伸びずにフィニーッシュ戦闘終了。スルメ8杯・ヤリイカ4杯、計12杯竿頭にて終了。
ちょっと不思議に思うのは、スルメが異様に小さいのだが、前回と違ってヤリイカがやたらにデカイ。どいつもこいつも巨大サイズ。

IMGP0838.JPG

帰って開いてみたら、身もむちゃくちゃ分厚い状態。これってどうなってんだろなー。

4月最初の土曜日は前夜宴会の為釣行予定はありません。
いい加減欲求不満でどうにかなりそーっす。うおおおおおぉぉぉぉぉーーーーーーーーーーっっっ!!!
はぁはぁ・・・お疲れ様っしたー!