【3D】鬱メガネ【映画】

皆様こんにちわ、みなぎる連休を過ごしているけーすけで、ございます。
如何お過ごしでしょうか。
前夜しこたま呑んだし、今朝の目覚めは最高だし、休みだし、いい一日になりそな具合で御座いますが、今日はららぽーと横浜まで映画。

正しくは兄上・母上と一緒に映画、で御座います。
イイ子にしてないとぶっ飛ばされそうです。
と、ふと朝我が家の階段の踊り場見たら・・・・・

2010050511220000.jpg

ぬあっっ!?

親父ィィィィィ!!!!
なんて酒買ってきてるんですかっ!!けしからん!!
・・・後でもらっとこう。
でも"THE"ってなんですかね、"THE"って。

結局のそのそ出かけて(運転手です。呑めません)ららぽへ。
流石に人気ですね・・・今日は『アリス・イン・ワンダーランド』。水曜日はレディースデイなので何気に1000円で御座います(でも3D映画なので正しくは1300円)。(腐)女子万歳。

頭揉んでもらったりプラモ屋を兄上とぷらぷらしたり(ほぼプラモ屋入り浸り数時間)、のんびり過ごしてからいざ映画。渋谷とか新宿の小汚いとこに一人でいつも行ってるのでこういうとこは苦手デス。人多いし、なんか奇麗過ぎるし落ち着かない。

で、入場。
・・・・・・3Dメガネ重ッッッ!!!!!!!!!!!!!
青赤メガネが懐かしいですが、右目と左目に入る光を変えてズレを生じさせてるわけなんですね・・・・3D初体験ではありましたが、この重さに耐えかねた。

結論:メガネ族には厳しい

いやもう映画自体はサブキャラが満足なのでイイんですが(チェシャ猫)、それよりなによりこのメガネの不快感には耐えかねる(メガネの上にメガネなのでさらに倍)。なんていうかヘルメットの上にヘルメット、みたいな。ド近眼(視力検査の一番上もみえまへん)には辛い!!
んでちょっと調べてみたところ・・・・

3D方式って映画館によって違うようで、以下の通り4種類程
XpanD
RealD
Dolby3D
IMAX3D

んで今回行ったららぽはTOHOシネマズで、XpanDってやつでした。眼鏡がとってもごっついです。調べたところダントツに重い・・・・ようだ。んでもって画面が暗く感じてしまう。これってこういうもんかな、とも思ったんだけど、違うらしい。
って事で登場するのがIMAX3D
近くだと109シネマズ川崎。埼玉県、愛知県、大阪府、にもありますが、全国で4館しかないようで、ダントツの明るさと迫力(他の方式では上下切られてる部分も観れるらしい)、んでもってメガネも軽いとの事。
うはー・・・こりゃ観たいデスわ。
短所は姿勢をしっかり維持しないとゴーストが出てしまう事と、席の場所を選ぶそうな。

んー・・・けど次回はこちらで実験してみようと思う。メガネ族は釣りも大変だけど3Dも大変ッス。せっかく近くにあるので行かない手はないってとこかな。

せっかくなので後日調べてみよう・・・