2010/06/18のイカ釣りin勝山萬栄丸

今週も〜、ッてきました!安房勝山は萬栄丸からマルイカ出船!
アレ?マル?
そうです、今回は接待釣行(笑)。普段しこたまお世話になっちょります職場の皆様を優しくイカ釣りに誘う一大イベント。ということで、粛々と進めてまいります。マルならナギだし口からコマセをエレエレ吐かずに楽しめるんではないかと思い、スルメ船に恋い焦がれつつ、後ろ髪を盛大に引かれつつ・・・・・・・・マァル(「ル」は巻き舌で)。

無事みなさん港へ到着。
自分はししょ〜に便乗で勝山へ到着で御座います。先生役のししょ〜と自分を入れて総勢6名+現地特派員部下クン
予報に反して雨はパラつく程度、晴れ間が見えるという詐欺まがいの天気とキたか・・・。

ついったーでつぶやきつつの釣行はなかなか面白いモンで御座いますナー。
勝山湾前の最初の1投で1杯釣れたので自分としては一安心。タックルは借り物からいつの間にか自分のものになってしまった(笑)ダイワの極鋭165+エアドの定番タックル。ツノはスタンダードな配色で無難に攻める5本針。生徒の皆さんには直ブラで攻めて頂きます。

土砂降り・・・・・・のハズが全然降らんどころか、なにやら晴れてきてるような不穏な様子・・・なぜなら、自分今日はカッパで一日過ごすつもりで「日焼け止め塗ってこなかった」

館山沖へ移動してぽちーん・・・・と追加。

IMGP1056.JPG

ちんまいマル。相変わらずかわいらしい事はかわいらしいで御座いますナー。
よっちゅかいちゅちゅで金谷沖へ移動開始。
この時点で生徒さんの中にまだオデコ1名。今日の目標はなんてったって「全員にイカの顔を見せる!」事に他ならず、なんとも先生としては失格で御座る。ううぅぅ・・・人に教えるのってむつかしぃ・・・。
ましてや普段あんまりやらないマルイカ釣り。自分のふがいなさに情けなくなってくる〜。

むっちゅ・ななちゅ・・・・と地味に数がじわじわ伸びますが、天気はとうとうピーカン!!!
誰だ豪雨って言ったの!!!

IMGP1057.JPG

上乗りのぶちゃんカメハメ波でオモリ投げるも釣れず・・・(笑)。
そうこうするうちに、待望の全員オデコ逃れ〜っっ!!!イェーイ!!!

IMGP1059.JPG

顔射されまくってオメデトウッッ!!!
ふと・・・・・・・ブログ書きながらこの写真を見て・・・・ちょっといじってみた。

IMGP1059_2.JPG

いいいいいいいいぃぃぃぃやああああぁぁぁぁぁあああああーーーーーーーーーーっっっ!!!
コバケンさん・・・ゴメンナサイ。ちょー怖いっす。イカの墨は黒いくらいが丁度イイみたい、デス。もーなんていうか・・・腕のタレ具合とかヤバイっすね。たった今笑顔で人殺してきちゃいましたー・・・えへ
ぐらいの勢いデス。

14杯になったところで最後勝山沖へ戻ってここでバシバシっと追加!!5杯追加して19杯へ。
叩くっていうより優しく誘って乗せるイカにへーんしんっ!アタリというよりはモタレっていうのかな、ものすごく小さいけどこれ拾うのって結構面白いね!タタクと遠のくんだけど、フワンフワンと小さく誘ってヒタっと止めるとわずかに、ほんとにわずかに竿先を抑えるようなモタレを見せるようだ。これちと勉強になりました。

ネチネチやってから21杯にて本日フィニーッシュ。大変勉強になりましたー。
生徒さんも皆最後まで頑張って釣ってたし、面白かったな・・・。次はもちっと先生頑張りますヨ〜。皆さんお疲れ様でした〜気をつけて帰って下され〜。

さてさてー、さっぱりシャワーを浴びた後は〜っ、今日は宿泊りなので、親方と〜乾杯っっ!!!

IMGP1060.JPG

ナメロウ絶品!!
女将さんの"勝山(読み方:「カッチャマ」)スープ トムヤムクン"がうーーーーーーーーーんまーーーーーーーーいっっ
盛り上がりまくって楽しいひとときを有難う御座いました、親方っ、女将さん、これからも宜しくお願いします。
・・・・・・・・・と、真昼間っからグビグビやって、部下クンとこにハシゴグビ

むにゃむにゃもー飲めねぇ〜
ますます強くなる暴風雨を子守唄に、ヒリヒリするホッペを枕にすりつけてオヤスミナサーイ

追記:朝船で「けーすけさん?ブログ見てますよ。」と声掛けて下さったおじさま、有難うございます!ほんとにほんとに励みになりますっ!これからも頑張りますっ。