2010/06/26 のイカ釣りin長井栃木丸

今週は、イッってまいりました武者修行はイカ釣りメッカの長井から栃木丸さんにお邪魔しております。
残念な事に今日は萬栄さんがお休みなので修業修業。スルメ初期のニセイカサイズ(ムギ?)はほとんどやった事がないので勉強になるかと思って来てますぜ。

模様がシブかろうがなんだろうが船が出れば幸せ

IMGP1091.JPG

今日は1隻出しのようで、若船長の方の船ですね。ちょうど左舷ミヨシが空いてたので定位置ゲット。
しっかし蒸すねぇ・・・車の中で寝れないよーって思っても窓あけるとカンス(蚊)が入ってくるし。これにはもー朝からヤラレタっ!!
なんてったって朝ご挨拶を済ませてから船に乗り込んで道具用意してたら!!!

足ボッコボコ!!!
もうなんていうか・・・5分も経たずにボッコボコに刺されたーーーーーーーっっ!!!かーーーーーーーーーゆーーーーーーいいいぃぃぃぃーーーーっっっ!!!
次回!次回は必ずっ!この時期は絶対虫よけが港は必要でござるううぅぅぅぁぁぁあああーっっ!!!きーっっ!!
泣きそうで船の女将さんにお願いして・・・薬もらいました・・女将さん、有難う御座います。これのおかげでワタクシ一日釣りを楽しむ事が出来ました・・・あああぁ・・・虫刺されの薬も常備しなくては・・無念。

IMGP1093.JPG

今日から夏服!足もギョサン装着でGO!・・・薬塗り塗りしながら出発。

夢と欲望と期待を背負って船は城ケ島沖・・・かな。

IMGP1092.JPG

なんだか久しぶりにおぼろ富士が観えますなぁ。

今回の模様は当日ついったーにて実況させて頂きましたがっ、最初は良かった!!
いや、最初良かった!!
最初の1流し、下ろせば一杯ずつとは言えくっついてきますんで、1流しマメに下ろしまくって6杯超えたか?
でもね、なんだかむつかしいイカですな。
シャクッテたら絶対釣れないデス。

その後がなかなか続かず、一杯一杯大事に大事に上げて16杯になったあたりから難易度がまた急上昇。
この時期ってこういうイカなのかしらん。
このイカを釣るにはひっかける感じで釣って行くわけなんだけど、今日のはまたえらい難しい。何が難しいかって、自分の釣り方しか説明出来ないけど、下ろしてタナに仕掛けが全部入った状態でSTOP→待つ→何事もなし。

そこから動かしてやって、ビターっとSTOP。すると一瞬だけ微かに触るわけで、ここで逃さずビシッとあわせを入れてやります。通常であれば、下降中に触る事もあるけど、今日は2度くらいしかナシ。これは当然獲るの簡単です。
次に楽なのが下ろして止めた後に触ってくるアタリ。直後であれば最初のアタリをあえて無視して次のアタリであわせをビシィッ!っとやればダブル以上を望めます。オイノリが望めない場合でもダブル以上を狙う時はこんな感じですかね。

んが・・・今日は下ろして止めて触らず、そこからツノを動かしてやって、直後に微サワリ、逃すと以上終了な流しが多くて集中したなぁ~、疲れた(笑)。

22杯になったところで干すのをやめて、生作戦。

IMGP1094.JPG

途中霧が出たり最後は風が吹いてきたりで御座いましたが、全然問題なかったですね!

ちなみに今日はアルファタックル夢人のこないだ買った竿デビュ~
使い心地はかーなーりっ、面白かった!!!
150-150だけど、前のシリーズに比べて結構ヤワっこくて楽しい。好みにもちろんよると思うけど、アワセを思いっきり「ぅおりゃぁっっ!!」って入れるのを楽しめる人にはオススメかしらん。

前のシリーズより格段に軽量化されて、グリップも細くなってますんで、ロッドキーパーによっては注意が必要かな。フフフフフ・・・今後も使うのタノシミタノシミ。
ただ・・・ヤリイカの時期になって200m級の水深ではちと厳しく感じるかもしれないね。
そん時は180号負荷のヤツを買うってか。

最後は28杯2着にて終了~っ。
今日も楽しかった!!
・・・けどショタイカ相手だから下半身が滾る釣りにはならんかったナー・・・フー・・・(欲求不満溜まり中)。