2010/06/12のイカ釣りin長井栃木丸

今週はー・・・武者修行イッてまいりました、烏賊釣りメッカの長井栃木丸さんにお邪魔させて頂きましたでござります。
栃木丸さんは今回で3回目。1回目は長井一人武者修行。2度目は仕立にお誘い頂き会社サボって武者修行(おいおい)。そして今回3回目・・・我らが萬栄丸がマルイカ3隻出しとの事で、開幕したばかりのスルメへ武者修行へ行ってまいりました。

なんだかんだで実は家から1時間かからない長井漁港。
近いんだけど行くととーーーっても緊張します。ちょっくら久し振りな感じ。
過去の記録を紐解いてみると、前回の栃木丸修行は去年の9月のようです。

早速行くと、11号船は四隅が既にうまっている状態。隣の8号さんはまだ誰も釣座とってないようなので迷わず8号さんの左舷ミヨシ。それから御飯かったりしてウトウト車の中で丸くなる(2シーターなのでまるくしかなれませんがね)。ふにゃーっと気付くとすっかり夜も明けてて目をこすりながらチェックイン。年に1度くらいしか来ないのにもかかわらず、女将さん覚えていてくれました。嬉しいやら恥ずかしいやら・・・。

「あれ~?行くとこ間違ってるんじゃないのぉー?」やら「こっちのスルメまで獲りに来ちゃだめだよー」などと何故かいきなり先制攻撃食らいつつ・・・なるべく目立たないようにいざ船へ。今日はのんびり勉強するんだもんね・・・冷やしトマトも持ってきたし、初モノ(江戸っ子気質)のトウモロコシだって昨日のうちにふかして持ってきた!かじりながら天気もいいし、のんびりと・・・・・。
思ってるそばから「あっれぇ~?長井の人じゃないのが居るよ~?(ニヤニヤ)」と某M氏に何故か見つかってしまい冷や汗と半べそかきつつ船へ・・・・・・・うわーんこんなハズでは・・・。「金谷のムギ釣りとかはやったことあるんでしょ?」「いや・・・・・・ないです」「え・・・・・・・・・・・・(汗)」とか会話しつつ準備。ようやくそろそろまる3年の釣り歴になりますが、ムギってやった事がないのです。
どうやら今はムギみたいです。

長井漁港は船がお尻から接岸して横並びになっているので、「義経の八艘飛び」よろしく船から船へ渡れますんで、隣の船の方とお見合い状態になるのでちと照れくさいであります。
なんていうか・・・・・・・・下向き加減になりますナァ(笑)。

んな事言いながら、まわりに圧倒されながら出発!
話を聞くと、江の島沖へ行くそうです。

IMGP1017.JPG

ちょっと迷ったけど、今日もタックルは愛用の「いちまんえんのさお」と「KANZEN FUKASE sp」、ツノは実は時間がなくてそのまんま。いつも通りのっていうか前回の仕掛けそのまんま持ってきてピカピカの13本針。釣果はともかくスルメ船に出れた!っていうだけで嬉しい気分

私・・・・・・・・今・・・・・・・・・・・・しあわせ・・・・・・・・・

IMGP1018.JPG

あれが江の島か!!!
とちょっと感動しつつ、周りの船を見ても、どこかで聞いたことがあるような有名な方ばかり!やっぱり長井のイカ釣りってすごいんだなぁ~とキョロキョロおのぼりさん状態っスよ!!

先日からの通り、というか安定しないようで、今日も激シブの様相。
空振り続いた後にようやく1杯!これで脱ボウズだーっ♪とばかりに早速トマトもぎゅもぎゅ。釣り方はいつもと同じでやってます。深くても100mくらいなのでひっじょーーーーーーーーーーに浅く感じる!楽々ちんですね。

キワドク神経集中してアタリをひっかけてゆきますが、1杯もしくは2杯がけかな。2回かけそこなった。
そんな中でもたった一度だけ微破廉恥タイムあり!
えらい久し振りにシャクってオイノリで6点掛けでちと気持ちよーくなりましたが、以降振るわず今日は18杯にて終了です!

けどやっぱり楽しい!!!
イカはやっぱりスルメが一番キモチイイ!!たとえちっさくってもスルメはスルメ。
「これこれ!!!これなのよっっ!!!」ってな具合で嬉しい一日で御座いましたナー

サイズはねぇ~・・・

IMGP1020.JPG

いちばんちっちゃーいのでこんくらいっっ!!!(笑)。

長井ではこの時期は名人の皆様は手釣りで挑んでいるようです。ううむ・・・すごいな・・自分出来んし。「この時期手釣りが竿に負けちゃぁいけねぇだろぉ?」だそうで御座います。

また頑張るぞー!!!!!